ドメーヌ ジャン マルク ミヨ エシェゾー グラン 2018 750ml 日本最大級の品揃え クリュ ドメーヌ ジャン マルク ミヨ エシェゾー グラン 2018 750ml 日本最大級の品揃え クリュ 14003円 ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ [2018]750ml ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン 14003円,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,グラン・クリュ,worker-ant0818.work,ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ,[2018]750ml,エシェゾー,/columnal2541939.html 14003円,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,グラン・クリュ,worker-ant0818.work,ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ,[2018]750ml,エシェゾー,/columnal2541939.html 14003円 ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ [2018]750ml ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン

ドメーヌ ジャン マルク ミヨ エシェゾー グラン 驚きの価格が実現 2018 750ml 日本最大級の品揃え クリュ

ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ [2018]750ml

14003円

ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ [2018]750ml



コート・ド・ニュイの新鋭「ジャン・マルク・ミヨ」
最高区画と言われるDussusに、DRCが9割所有するPoulailleres、Rougetも所有するClos St Denisの3区画からなる。これ以上ない最上のテロワール。

1haの南東向きの畑。果皮の厚い黒系果実、ウッディ―なスパイス、スミレやハーブが織りなす複雑なアロマ。ベルベットのように滑らかな口当たりで、際立った凝縮感のフルボディなフレーバーが素晴らしい奥深さを感じさせる。力強く、洗練されたフィニッシュ。各要素のポテンシャルが並はずれて高く、内なるエネルギーを秘めたワイン。熟成によって更なる進化が期待できる。

花の香りに続いてレッドチェリーや赤スグリのピューレの香りが現れます。肉付きが豊かで幾重にも重なる滑らかな骨格、熟したタンニンと塩味を感じる後味が広がります。

■テクニカル情報■
産地:ブルゴーニュ地方コート・ド・ニュイ地区/AOCエシェゾー(特級畑) 畑面積:1.05ha
畑名:エシェゾー・デュ・ドゥシュ(0.69ha)/レ・プライエール(0.2ha)/クロ・サン・ドニ(0.16ha)
品種:ピノ・ノワール100%
平均樹齢:35年 醸造:大型キャスク(新樽1/3)で18か月熟成 平均生産量:8樽/年
熟成:バリック15ヶ月(新樽40%)

DOMAINE JEAN MARC MILLOT ECHEZEAUX GRAND CRU
ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ
生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ヴォーヌ・ロマネ
原産地呼称:AOC. ECHEZEAUX
ぶどう品種:ピノ・ノワール 100%
味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ

★バーグハウンド:91-94 ポイント
#77号 2020年1月10日(飲み頃:2033年+)
一貫して卓越して香り高く、と同時にスパイスとわずかな黒果実が輪郭をなしている。豊満で凝縮感があり、いつになく力強いミディアムボディに加え、キメ細やかなタンニンによって洗練された風味が、美しくどこまでも続く長い余韻を生み出している。

★Winehog スティーン・オーマン氏:Very Fine 93-94 ポイント
(Drink From 2031) Tasted 22/05/2019
The Echezeaux 2018 is an intense, refined and filigreed delight - made from plots in Echezeaux du Dessus, Poulailleres and Clos St. Denis. This is a not a powerful Echezeaux, but still it has wonderfully vivid fruit. It’s generous and vibrant, offering complex minerality covered with delightfully cool fruit. It has lovely balance - my favourite of the Echezeaux at this stage. A truly magnificent wine.

■2018ヴィンテージ情報■ ジャン・マルク・ミヨと娘アリックス・ミヨより
「コート・ド・ニュイ・ヴィラージュとAOCブルゴーニュの区画の40~50%の葡萄は雹被害から守ることができたため、2018年はとても素晴らしいヴィンテージとなりました。9月2日から収穫を開始し、収量は28hl~30hlで、2015年と同程度となりました。潜在アルコール度数は13%~14%と非常に良好だったので、補糖はしていません。果皮が厚く、抽出が容易だということが最初から明らかだったのでピジャージュもしませんでした。発酵は何も難しいことがなく、自然とマロラクティック発酵が起こりました。ワインは、太陽の恵みを受けながらも、フレッシュ感も兼ね備えています。できる限り優しく醸造しましたが、それでもなお十分な密度と力強さを持ち、大胆で深みのある味わいとなりました。」(バーグハウンド誌 77号2020年1月10日掲載記事より)

ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ エシェゾー グラン・クリュ [2018]750ml

お知らせ

一覧はこちら